マッサージ鍼灸サロン インプルーブ

コンセプト

インプルーブでは『気持ちの良いマッサージ』よりも『症状を改善するマッサージ』をコンセプトに施術をしております。
両方ともに叶うのが一番良いのでしょうが、気持ちの良いマッサージが必ずしも症状が改善するとは限らないのです!

そこでインプルーブが大事にしている考え方として『リラクゼーション』か『治療』かの違いについてです。
インプルーブ(improve)とは『改善する・向上する』といった意味があり、名前の由来からも後者の考え方を大切にしております。

施術に関しては、揉みほぐしていくだけでなく、患者様1人1人に適した方法で、インプルーブ独自のアプローチで行っております。
例えば、ストレッチや姿勢を正す矯正、柔軟性を上げるアプローチ等、どれも今までに感じたことのないものを提供させて頂いております。
そして、マッサージの基本とも言える揉みほぐしや指圧も、身体の状態を診た上で力加減を変えていきます。
インプルーブ独自のアプローチは、基本的にそこまで強くはありません!
強めのアプローチも気持ち良いと感じる方もいますが、現に症状がある場所は、悪化してしまうこともあるからです。
※この説明については長くなるので省略しますが、気になった方には直接ご説明いたします。

マッサージといっても『気持ち良い』と『身体がラクになる』は全く違うものなのです!
『気持ち良い』というのは、マッサージを受けている人の感覚にアプローチしているからであり『気持ち良い=改善する』とは限らないのです。
仮にそれで身体がラクになったとしても、症状の根本にアプローチしなければ、それは一時的に良くなったと錯覚を起こしていると言っても過言ではありません。

そこでインプルーブでは、本当の意味で『身体がラクになる』を体感して頂くために、あらゆる視点で症状の根本を診ていき、症状の改善に向けて全力でサポートさせて頂きます。もちろん、マッサージ自体は気持ち良いと思って頂けるように努めて参りますのでご安心下さい!

また、施術後の効果維持のため、症状が出にくくするためのセルフケア法等の生活指導も行っているので、お気軽にお尋ね下さい。
【例】肩こりが出にくくなるストレッチ・腰痛が出にくくなる姿勢・膝が痛い時に気をつけること etc...

その人に合った方法を提案いたします!ご相談お待ちしております!